『祝!仮交際終了からのミラクルご成婚ストーリー』

2018年03月15日(木)11:51 PMカテゴリー:ご成婚者様の声

活動期間7ヶ月女子のハッピーなご成婚報告です。

弊社会員:女性31才(会社員)
お相手:男性32才(会社員)

弊社女性Iさんのご成婚ストーリー

いつも笑顔でケラケラと周囲を明るくしてくれるIさん。彼女の婚活のスタートは30才を過ぎ、だんだんと友達が結婚をしていき私もお相手探しに何かしなければいけないな、と思い始めたのがきっかけでした。

活動中は今起きていること、思っていることなど何でも話をして頂き、LINEやお電話で都度相談をしながら一緒に婚活を進めていきました。
彼女の持ち前の愛嬌と癒しオーラで、お見合い後は必ずお相手から交際希望のお返事がいただけましたので、活動中のお見合いの数も本当に数回だけお会いしただけとなりました。

【結婚相談所での婚活は並行交際がOKなんです】
お見合い後に連絡先交換をし、仮交際に進んでいた男性がIさんにはお二人いらっしゃいました。どちらの方もIさんに対して前向きに誠実に接して頂け、Iさんも休日はお二人と上手くスケジュールを合わせ自身の婚活を少しでも進められるよう頑張っておりました。
そんな中、今回ご成婚に至った男性BさんではなくBさんより少し前からお会いしていた男性Aさんと真剣交際に進もうというお話が出て参りました。Iさん的にはどちらの男性も甲乙つけがたく、Bさんも何が嫌ということが全くない男性。真剣に悩んだ結果このご縁を大切にさせてもらおうと決断し、お話を頂いたAさんと真剣交際に進むことに致しました。

【真剣交際中は並行交際が出来ません!】
真剣交際とは一人の方と結婚を前提に交際を進めましょうという、並行交際厳禁の文字通り真剣な交際中というステージになります。
Iさんのように他に交際相手がいる場合には、そちらの方はお断りしなければなりません。Aさんとの真剣交際を決断しましたので、男性Bさんには大変残念ですが交際の終了のご連絡をさせて頂きました。その際にも先方のご担当者にもBさんに非はない旨を正直に私の方よりご報告させて頂きました。

【まさかの1週間で破局!からのミラクル逆転劇!】
男性Aさんとの真剣交際開始から1週間、色々なことがあったのですがここでは詳細は割愛させて頂き…、話し合った結果男性Aさんとはお別れいたしましょうという悲しい結末に。。仮交際中だったBさんを断ってまでなったAさんとの真剣交際。まさかの1週間での破局で、当のIさんはもとよりIさんのご両親もとても残念がっておられました。ですが元気っ子のIさん、「また新しい人探し頑張ります!」と、とても前向きなご様子…
ここで担当の私からのご提案。「Bさんには本当に失礼な話なんですけど、もう一度改めて交際いただけないか聞くだけ聞いてみませんか?」

結果、本当にお優しいBさんには快く交際再スタートの了承を頂き、最初はお二人会い辛かったことはあったでしょうが見事ご成婚退会まで駆け抜けました。
お二人の喜びはもちろんのこと、途中紆余曲折してしまいご心配をかけてしまったIさんのお母様も、退会の際には直々にご来社頂き感謝のお言葉を掛けて頂き、仲人としても本当にこのご縁を繋げられて良かったなぁと感じられます。
改めてこのように文字に起こすとあっさりした感じとなってしまいますが、本当に山あり谷ありの婚活をIさんよく頑張った!仲人としても本当に嬉しい限りです!ご卒業となりましたお二人、本当におめでとうございました!

ご成婚者さんインタビュー♪

Q.結婚相談所での婚活はお二人にとってどうでしたか?

男性:恋愛がなかなか上手くいかず、結婚相談所の門をたたきました。自分は1年で必ず結果を出そうと思っていたので実現できて嬉しいです。相談所の方が裏でかなり動いていてくれるので、本当にそのお陰でご縁を頂いたと思っています。会員にしてみたら至れり尽くせりの仕組みが出来ており、本当にありがたいです。

女性:周りの結婚出産ラッシュに焦り、まずは動いてみようと結婚相談所に入会しました。私は必ず結果を!というよりも、結果が出なくても結婚に向けてのきっかけ作りにはなるかな、くらいの気持ちでした。ここでの結婚を前提の出会いとはとても効率的で良いものでしたが、一人の人と出会って恋愛をしていくのは結婚相談所でも一般の世界でも一緒だなぁと今は感じています。

Q.お相手の決め手となったのは?

男性:仮交際中にはIさんに一度フラれましたが(笑)交際終了後にまた声をかけてもらえるなんて無いことだと思っていましたので、当時は本当にビックリしました。でもそのフラれた理由が、他の仮交際さんを優先したいとのことに納得がいかなかった気持ちもありましたので、チャンスをもらえた!と感じられました。彼女の決め手とは、出会った頃から一緒にいて楽でとても癒されました。真面目で芯を持っており、人として尊敬できることも大きな決め手の一つです。

女性:その節はゴメンなさい(笑)でも、今でもたまに笑い話にできて良かったねって二人で話しています。別の方から真剣交際のお話をもらい、結果そちらはすぐにダメになってしまったのですが、私もまた一から出直しかぁと思っていたところを伊東さんに動いていただきもう本当に感謝しかありません。彼の決め手とは、私も自分らしく一緒に過ごせることと、こんな出戻りの私でもとても大切にしてくれる彼の誠実さと優しさです。

Q.これから、もしくは今婚活を頑張っている人たちにメッセージを!

男性:直感は大切にした方がいいと思いました。Iさんのプロフィールを見て、私はこの人と結婚するかもと思っていましたので。それから、結婚相談所では些細な事でも担当に相談すればちゃんと動いてくれます。一人でなく一緒に婚活を進めてくれる人がいるので、二人三脚で結果が出せる場所です。頑張ってください。

女性:結婚相談所での婚活は、アドバイスをいっぱい聞けることと担当の方が実際に動いてくれることが大きなメリットだと思いました。ですので、自分一人で悩まないで何でも相談した方がいいと思います。それから、たくさんの出会いは作れますが、いつまでもあっちこっちを見ていないで、自分がこの人と思ったらちゃんと誠実に相手のことを見ていくことが大事なんだと思います。

お二人で成婚退会のご挨拶に来てくれた日の夜には、現在活動中の会員さんたちとの婚活相談会がありました。そのままお二人も揃ってご参加くださり、「えー!一回交際終了になったのに!?」と多くの会員さんたちに驚かれていたお姿がとても印象的でした☆
100組のカップルがいれば100通りのご成婚ストーリーがあります。ですが、Iさんも言っていましたが、結婚相談所でも一般の世界の出会いでも、出会いの後に一人の人と恋愛を育んでいくのは一緒ですよね。
お二人ともに今の気持ちを忘れず素敵なご家庭を築いてくださいね。本当におめでとうございました!

  |